えっ・・・マジ!?リクルートエージェントの口コミ評判

リクルートエージェントを怪しいと感じる女性

 

「リクルートエージェントの口コミ・評判ってどうなの?」

 

転職を考えてる人の多くが登録する、リクルートエージェントですが、「ぶっちゃけどうなの?」と思ったことはありませんか?

 

「無料登録はできるのは嬉しいけど、強引に転職させられないか心配」と不安に感じてるのではないでしょうか?

 

そこで今回はリクルートエージェントの口コミ評判をご紹介しますヽ(´▽`)/

 

 

わたしが会社を辞めて転職すると言うと、みんなモッタイナイと言った。

 

でも、転職先の給料を公開すると、、、

 

キャリアコンサルタントの手厚いサポートが受けれるのは今だけ!

 

⇒リクルートエージェントに登録する(3分で完了)

 

リクルートエージェントの悪い口コミ

 

 

メールの返信が遅いときがあったのと、年収交渉に手間取ったようで、内心ヒヤヒヤすることがあった。

 

ただ面接対策はキッチリとやってくれたので、その点については良かったと思う。


 

 

企業から内定をもらった後、早く転職するように言われた点が気になりました。

 

担当にもよると思いますが、積極的にアプローチしてくるため、マイペースで転職活動したい人にはオススメできません。


 

 

担当になったキャリアアドバイザーが若いため、内定承諾書の通知が送れることがあった。

 

一人のキャリアアドバイザーが何人もの転職希望者を受け持つため、忙しくて抜けがでる可能性がある。

 

重要なことはリクルートエージェント頼りにせず、自分からチェックすることが大切だと感じた。


 

 

リクルートエージェントは登録・利用は無料で使えるのが嬉しい。

 

ただ採用先の企業から紹介料をもらってるので、営業っぽさが出ることがチラホラあった。

 

内定が決まってから、入社するまで倍プッシュしてくるので、人によっては不快感を覚えるかもしれない。


 

 

評判どおり求人数は多く、たくさんの中から選ぶことができました。

 

ただ製造業→他業種の工場を考えていたので、似たような待遇の案件が多かったように感じます。

 

結果として転職前の会社よりも、待遇が良いところに入社できたので結果オーライだが、転職活動中は不満を感じることもあった。


 

 

工場勤務からデスクワークを希望だったので、未経験者OKの職種を提案してくれたのは良かった。

 

逆に自動配信で届く、スカウトメールの求人提案は、希望する職種と違うことが多くて役に立ちませんでした。

 

リクルートエージェントは担当者がつくので、その人と相談しながら転職を進めていった方が良いですね。


 

 

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、複数名の求職者を掛け持ちしてるので、ヒューマンエラーと言いますか、どうしても抜けが出ることがあります。

 

なので相手からの返事が遅い場合は、こちらから「●●の件はどうなってますか?」と確認をした方が良さそうです。

 

 

またリクルートエージェントは我々の登録・利用料は無料ですが、採用する企業側から紹介料をもらうビジネスモデルになってます。

 

なので企業から内定が出たら、必死に入社をさせようと営業(クロージング)してきます。

 

給料・仕事内容・勤務地・福利厚生・待遇などをチェックして、問題ないなら転職をすれば問題ありません。

 

しかし「うーん…どうしようかなぁ…」と悩んでるなら、キャリアアドバイザーの営業を無視して「NO!」という勇気も必要になります。

 

自分の人生ですから、最終的に転職するかどうかは自分で決めるようにしてくださいね♪

 

 

リクルートエージェントの良い口コミ

 

 

求人の量が多く、転職に役立つ情報も多かったので助かりました。

 

サポートについては消極的だと転職する気がないと思われるので、こちらからも積極的に動くようにしましょう。


 

 

履歴書の書き方、面接対策については知識があったので、そこまでサポートに頼ることはありませんでした。

 

転職エージェントの中では最大手なので、マイナビに比べると書類選考まで進めた企業が多かったです。

 

ただ業界最大手だけあって、リクルートエージェントの担当者はこちらに媚びてきません。

 

なのでこちらから連絡しないと、キャリアコンサルタントがあまり動かないこともありました。


 

 

他の転職エージェントだと、職務経験を生かして他の工場に転職した方が良いと言われることがあったけど、リクルートエージェントは未経験者OKのデスクワークで探してくれた。

 

自分の行きたい業種・希望をしっかりと使えれば、理想に近い会社をキャリアコンサルタントが探してくれます。

 

逆にボンヤリとしか考えてないと、転職する気がないと思われて、あまり積極的に動いてくれない可能性もありますね。


 

 

強引に勧誘されないか心配だったが、「こんな企業もありますよ」「これなんてどうですか?」と言われる程度だった。

 

どの担当者がつくのか選ぶことはできないので、自分の場合はそこまでガツガツしないタイプの人だったのかも。

 

履歴書・職務経歴書の添削。年収アップ交渉などなど、自分では出来ないことをやってくれたので、転職エージェントを使って良かったです。


 

 

他の転職サイトに比べて、しっかりとアドバイスしてくれたのが良かった。

 

履歴書の書き方、面接で押さえるポイントを教えてくれたので、一人で転職活動をせずに、転職エージェントを利用して良かったと思った。

 

最後の給料交渉もやってくれたし、いま働いてる工場を退職するときの手続きも教えてくれたので、スムーズに転職することができた。


 

リクルートエージェントは求人数が多いので、とりあえず無料登録することをオススメします。

 

履歴書・職務経験の書き方、面接対策についてアドバイスをくれますし、一人で転職活動をするよりも安心感が得られるのも大きいです。

 

担当者によっては体育会系でガンガンと動いてくれることもあるし、こちらが連絡しないとあまり動いてくれないケースもあるようです。

 

 

「会社を辞めたい」と思ってるなら、少しでも早く行動することをオススメします。

 

ダラダラ過ごしてるうちに年を取りますし、四直三交代だと仕事の疲れで体がヘトヘト…転職エージェントに登録する元気すらないことがありました。

 

登録&利用は無料ですし、スマホからでもサクッと登録できますので、今すぐパパッと済ませておきましょうヽ(´▽`)/

 


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら