NC旋盤工はきついし給料が安いので工場勤務を辞めたい

NC旋盤工の男性

 

「NC旋盤工はきついから工場勤務を辞めたい…」

 

NC旋盤はプログラミングをして、自動的に機械加工をする装置をいいます(フライス盤、マシニングセンタとは別物)

 

「自動的に加工」というと、誰でも簡単にできそうな感じがしますが、器具の取付・プログラミングの知識・図面を読む力などが必要になります。

 

 

大企業なら給料は高くなりますが、中小企業だと平均年収は300〜450万円が相場。

 

そんなNC旋盤工はきつい、給料が安いので工場勤務を辞めたいって人のために記事を書きます^^

 

 

NC旋盤工がきつい理由

 

  • 単純作業
  • 立ち仕事
  • 夜勤は眠い
  • プログラムを覚る必要がある
  • データ入力をミスすると怒られる
  • 油まみれになる
  • 夏は暑く、冬は寒い
  • 人間関係が悪い
  • 給料が安くて生活がきつい

 

 

私ヤマトは工業高校卒なので、旋盤を使ったことがありますが、NC旋盤工は手作業で製品を作るわけではありません。

 

NC旋盤はプログラミングをしてしまえば、自動的に加工されるのを見てるだけなので仕事は楽です。

 

刃の取替・ワークのセット・バイトの選択・切削条件の選定、加工物の着脱がありますが、重労働ではないですねヽ(´▽`)/

 

 

ただ単純作業なので飽きてきますし、立ち仕事なのでNC旋盤の加工を見てるだけでも疲れてきます。

 

夜勤は眠いので、立ったまま寝てしまいそうになるのですが、なにかあったときに「すいません寝てました!」と上司に言ったら殴られてしまいますw

 

 

NC旋盤オペレーターはプログラミング知識が必要

 

NC旋盤で器具を取付る工場勤務者

 

NC旋盤のプログラムにはGコード・Cコードの2種類があり、前者は各メーカー共通なので、一度覚えたらずっと使うことができます。

 

Mコードは設備ごとに違うため、工場内のマシンがすべて同じなら問題ないのですが、ほとんどの工場ではバラバラなので、一つずつ覚える必要があります。

 

Mコードを覚えるのは大変ですが、入社してしばらくすると自然と身につくので、そこまで難しく考える必要はありません。

 

新しい設備が導入されたら覚え直す必要がありますけど、中小企業だと設備投資する金がないので、古いNC旋盤を使い続けることが多いです( ̄▽ ̄;)

 

 

プログラミング・図面の読み方・器具の取付はすぐに覚えれますが、ヒューマンエラーと言いますか、ミスはどうしても起きます。

 

プログラミングを間違えたり、違った器具を取り付けてしまうと、要求されたモノとは違う製品が削りだされるので不良品になります。

 

不良品を出してしまうと、当然ながら上司に怒られてしまいます。

 

会社によっては班長に怒鳴られたり、みんなの前で「バカヤロー!」と言われたり、トラブル報告書を書かされたりします( ̄▽ ̄;)

 

NC旋盤工を辞めたい方へ

 

製造業の職種一覧と工場の仕事まとめ

 

NC旋盤工は作業環境が悪い

 

落ち込む人形

 

NC旋盤は自動的に作業してくれるので、仕事自体は楽ですが、製造業なので作業環境は悪いです。

 

加工する金属・切削工具の焼き付き防止のため、潤滑油を流し続けるため、手や腕が油まみれになります。

 

油が手につくと洗ってもニオイが残るので、女性と会うとき「臭くないかな…」と心配になりますね…

 

 

キリコ・金属粉・蒸発した油が舞ってるので、体の健康には悪いだろうな…と思いながら作業してます。

 

また夏場は暑い、冬は寒いので、オフィス街のデスクワークに転職できるなら、いますぐしたいですね( ̄▽ ̄;)

 

プレス工はきついですし、フォークリフトの仕事もきついし給料が安いので、工場勤務だと職種が変わっても同じですから。

 

 

旋盤工の工場は人間関係が悪い

 

NC旋盤工にかぎりませんが、製造業は工業高校卒が多いので、DQNの上司・先輩が少なからずいます。

 

上司の機嫌が良い・悪いときで態度が変わるので、常に顔色をうかがう必要がありますし、ミスをすると「何やってんだよ!バカ!」と怒鳴られることもしばしば…

 

先輩の中にはプライベートまで踏み込んできて、「飯をおごれ」「パチスロを打ちに行くぞ」と誘われることもありますね( ̄▽ ̄;)

 

 

工場勤務者は、コミュニケーション力がなくても大丈夫と言われますが、仕事を覚えるために上司・先輩と会話をする必要があります。

 

なのでコミュ障で人と話しをするのが苦手だったり、怒鳴られるのが苦手という人には工場勤務は向いていません。

 

土木作業員・建設業に比べるとヤンキー度は下がりますが、デスクワークに比べるとDQN率は上がりますので…

 

もし旋盤工が合わないと思ってるなら「工場勤務に向いてないか無料チェック診断」をやってみてください。30秒でできますので♪


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら