工場に行きたくない度チェック≪毎日憂うつな20代若者へ≫

工場に行きたくないブルーカラー

 

工場で三交替勤務をしてるのですが、出勤する前に「あー、会社に行きたくない」と憂うつな気持ちになる。

 

車で通勤してるときも「このまま交通事故でも起こしたら楽になれるかな…」と変な考えがよぎってしまいます。

 

 

年間休日が100日と少なく、ゴールデンウイーク・盆・正月もないので、友達や彼女と予定を合わせるのも一苦労。

 

夜勤が体に合わないのか、昼間に4時間くらいしか眠れないので、働く前から眠たい状態です。

 

 

不景気のせいで業績も下がっており、ボーナスも年々下がっています(勤続年数は増えてるのに…)

 

仕事は同じことの繰り返しで、やりがいがなく、一人作業が多いので孤独感もあります。

 

ココ最近、笑った記憶がないですし、仕事中に涙が出てくることがあるので、うつ病寸前かもしれません。

 

「いっそのことクビになりたい」「会社が潰れて欲しい」「仕事を辞めたい」と思いながら日々働いています。

 

 

工場に行きたくない度チェック

 

  1. 粉じんのないクリーンな職場で働きたい
  2. 防塵マスクをしたくない
  3. エアコンの効いた部屋で仕事をしたい
  4. 油まみれになるのはイヤ
  5. 指先が真っ暗になる仕事はしたくない
  6. 重たい荷物を持つと腰が痛くなる
  7. 危険な仕事でケガをしたくない
  8. パソコン業務をしたい
  9. 底辺職といわれたくない
  10. 楽な仕事がしたい
  11. 夜勤をしたくない
  12. ヤンキー先輩との会話に疲れた
  13. パワハラ上司がウザイ
  14. 工場に行きたくない
  15. いまの会社が潰れて欲しい

 

 

↑の15個の質問のうち、「〇」が5つ以上あるなら昼職のデスクワークに転職することをオススメします。

 

 

どの工場も似たようなモノ

 

工場に行きたくない工場労働者がライン作業

 

仕事内容・給料・ボーナス・残業時間・年間休日・福利厚生などは会社によって変わります。

 

ただ製造現場で働く以上、同じことの繰り返し・作業環境が悪い・人間関係がクソ・ヤンキー上がりがいる・底辺職・ケガをする危険があるのは一緒です。

 

製造メーカーで「夜勤がない+高年収+年間休日が多い+残業が少ない」ところが見つかれば最高なんですけど、世の中そんなに甘くないんだよなぁ…

 

 

工場に行きたくない状態で仕事を続けて、ある日突然、会社にこなくなった後輩もいます(うつ病で退職しました)

 

うつ病になると社会復帰までに時間がかかりますし、職歴にも穴があくので再就職で不利になります。

 

なので精神的ストレスでダメになる前に、次の職を探すことをオススメします。

 

うつ病寸前になったら、次の職を探す元気すらなくなってしまいますので、いまのうちに行動しましょう!

 

「また今度でいいか」と思って先延ばしにすると、いつまで経っても「工場に行きたくないな…」と言いながら、通勤する日々は変わりませんので。

 

 

工場に行きたくないなら転職するしかない

 

工場に行きたくないうつ病寸前の工場労働者

 

仕事内容や人間関係が原因で仕事がイヤだと感じてるなら、配置転換・異動をしてもらえば改善する可能性があります。

 

しかしながら夜勤が苦痛で工場に行きたくないなら、交代勤務がない製造メーカーに転職するか、昼勤務のデスクワークしかありません。

 

大手メーカーにかぎらず、中小企業でも夜勤ありの交替勤務制を導入してますので、昼勤務だと町工場くらいしかないかもしれないですね( ̄▽ ̄;)

 

こればかりは会社によるので、ハローワーク・転職サイトの求人情報をチェックするしかありません。

 

 

仕事内容も別の工場へいけば変わりますが、製造オペレーターだったら、どの会社でも同じことの繰り返しになります。

 

ライン工から設備屋さんに転職すれば仕事内容は変わりますが、製造現場だったら基本的には単純作業の繰り返しですからね…

 

20代なら転職先はいくらでもありますので、若いうちに次の職を探すことをオススメしますヽ(´▽`)/

 


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら