工場勤務がきつい8つの理由を高卒の作業員が教えます

工場勤務がきつい作業員

 

工場勤務はきつい!?

 

交代勤務の夜勤が辛い・肉体労働で体がガタガタになりそう・汚いなどなど、ブルーカラーは悪いイメージがあります。

 

私ヤマトは高卒で某大手製造メーカーに就職して、ライン工としてずっと同じ仕事を繰り返しやってます。

 

そんな私が工場勤務はきついのかどうか教えます。多少、グチっぽくなるかもしれませんが( ̄▽ ̄;)

 

  1. 肉体労働がきつい
  2. 交代勤務の夜勤が辛い
  3. 3K作業(危険・汚い・きつい)がある
  4. 作業環境が悪い
  5. 同じことの繰り返しで仕事がつまらない
  6. ラインを止めれないので時間に追われる
  7. 喋ることが少なく人間関係が悪い
  8. 精神的ストレスが溜まる

 

 

工場勤務は肉体労働できつい?

 

工場勤務のライン作業員

 

工場勤務はきついのかどうかは会社によって変わりますし、同じ企業でも配属されるラインによって変わります。

 

私が働いてる感覚としては、ガチの肉体労働である土木作業員・とび職よりは楽という感じがします。

 

ただオペレーター・ライン作業という甘い言葉に誘われて、「楽な仕事」と思って入社すると痛い目をみます。私みたいに(苦笑)

 

 

私ヤマトは工業高校を卒業して、そのまま大企業に就職しました。

 

そのとき求人票には「工場内のオペレーター業務」と書かれてたので、モニター画面を見ながらボタンをポチポチ押すだけの楽な仕事と思ってました。

 

しかし入社して職場に配属されると、たしかに機械化はされてるのですが、まだまだ人力の作業が残っていました。

 

なので3K(きつい・汚い・危険)作業はいまだに残ってますし、私も工場内の粉塵対策として防塵マスクをしながら、汗びっしょりになって働いてます。

 

 

交代勤務の夜勤がきつい

 

夜勤で眠れない男性

 

個人的には交代勤務の夜勤がきついです。

 

介護職・警察官の夜勤は1日だけで翌日は休みなんですが、工場勤務の夜勤は会社によりますが4〜5日続きます。

 

夜勤だと昼間に寝ることになるので、夜に比べるとなかなか寝付けないし、疲れが取れにくいですね。

 

 

昼間に寝るなら遮光カーテン・耳栓は必須です。

 

私ヤマトも使ってるのですが、遮光カーテンでも隙間から光が入るんですよね…

 

それに耳栓も使ってますが、0歳の赤ちゃんが泣いてると聞こえますし、近所の小さな子供が外で遊んでても声が聞こえます。

 

イライラしますが、怒るわけにもいかないのでガマンして寝てます。

 

眠れない日だと睡眠時間が4〜5時間で仕事に行くので辛いですね( ̄▽ ̄;)

 

 

3K作業(危険・汚い・きつい)がある

 

溶接をする工場勤務の作業員

 

先ほど書いたとおり、大企業の工場勤務なら楽だと思ってましたが、じっさいは3K作業(危険・汚い・きつい)があります。

 

ライン設備に巻き込まれたり、挟まれるような災害もありますし、重たいモノを持って歩いてるときに転倒して骨折した人もいます。

 

安全帯といって、命綱のようなモノがあるのですが、それを使用せずに高所から墜落した人もいます。

 

 

デスクワークだと業務ミスはあると思いますが、仕事中にケガをすることってほとんどないと思うんですよ。

 

しかし製造業の場合は、仕事中にケガをすることがあるので、注意をして作業する必要があります。

 

 

妻にいっても信じてもらえないのですが、家のホコリとはケタ違いの粉塵が工場内には舞ってます。

 

窓から光が差し込むと粉塵が舞ってるのが見えるので、花粉用のマスクよりも強力な、防塵マスクというのを着用して作業してます。

 

会社によっては油まみれになったり、溶接で目や皮膚がダメージを受けたり、重い物を持たされて体がバキバキになったりします。

 

なので土木作業員・建設現場で働く人よりは楽だけど、デスクワークよりは3K(危険・汚い・きつい)ですね。

 

 

同じことの繰り返しで仕事がつまらない

 

ルーティンワークをする工場労働者

 

工場勤務の作業員は、基本的には同じ仕事の繰り返しになります。

 

入社したときは分からないことだらけで新鮮でしたが、2〜3年もすれば一通りの作業はできるようになるので、ぶっちゃけ飽きてきますね( ̄▽ ̄;)

 

 

私は某大企業の生産ラインで働いてるのですが、一つの製品を作るために多くの工場が分業体制で仕事をしています。

 

例えば自動車工場なら「プレス→溶接→塗装→組立→検査」の流れで作っていきますが、そのうちの一つだけをずっと担当するイメージです。

 

なので定年退職した人だと、高卒で入社して定年まで42年間ずっと同じ仕事をしてたケースもあります。

 

 

私は入社4年目のときに、延々と同じ仕事を1年間やらされたのですが、精神的ストレスで発狂しそうになったので、上司にいったら別のポジションに変えてくれました( ̄▽ ̄;)

 

同じ仕事だと楽だと思うかもしれませんが、ずっと同じことの繰り返しはルーティンワークになるので、精神的ストレスがハンパないです…

 

その時はうつ病寸前で、何もしてないのに涙が出てくるほど病んでたので、マジで会社を辞めようと思ってました。

 

 

生産ラインを止めると怒られる

 

工場のラインを流れるダンボール

 

私ヤマトが町工場で働きたいと思う一つの理由なんですが、大企業の生産ラインは止めてしまうと損害がめちゃくちゃ出ます。

 

工場のラインは止めないことを前提として工程を組むので、作業ミスをして生産をストップさせてしまうとめちゃくちゃ怒られるんですよ。

 

 

ガツンと怒られて終わりなら良いのですが、トラブルの報告書を出すために遅くまで残る必要があります。

 

しかもトラブルの報告書を上司に持っていったら、「こんなんじゃダメだ!」と言われやり直しになるんですよね…

 

私ヤマトは夜勤でトラブルを出してしまったことがあって、昼の12時くらいまで残って報告書を作らされました。そして翌日も夜勤に出ました( ̄▽ ̄;)

 

 

喋ることが少なく人間関係が悪い

 

人間関係が悪い職場

 

工場勤務のライン工だと、一人一人ポジションが違うので喋ることが少ないです。

 

「人見知りでコミュニケーション能力が低い人は工場がオススメ」といわれる理由はココにあります。

 

話すのは仕事前ミーティング・食事休憩・仕事終わりくらいしかないので、人間関係が悪い職場が多いですね。

 

わたしも20代なので偉そうなことは言えませんが、飲み会による「飲みニケーション」を嫌う若者が増えてるのも原因の一つだと思います。

 

 

自分の親よりも上の50〜60代のおっさんとは話が合いませんし、向こうも「最近の若いもんは…」感じです。

 

特に上司は「若いもんはコレだから…」とやたら怒ってくるくせに、仕事をしない中高生のおっさんには何も言わないのがムカつきますね。

 

サービス残業をせずに定時で帰ろうとすると「もう帰るのか? やる気がないな…」と遠回しに文句を言ってくるし。

 

ちょっとしたことでネチネチ文句を言ってくるので、精神的ストレスが溜まります。

 

 

あと「交代勤務+夜勤+激務+同じことの繰り返し」で社員みんながうつ病気味です…

 

全体的に暗い雰囲気がただよってると言いますか、負のオーラが充満してますね。

 

ハンターハンターのネフェルピトー(キメラアント編の猫キャラ)ばりに、禍々しいオーラが出てますww

 

 

工場勤務はきついから転職したい

 

工場勤務の将来性を考える男性

 

ここまで解説した理由により工場勤務はきついと感じますし、少しでも早く転職して脱出したいと思ってます。

 

なのでうつ病になって転職する元気がなくなる前にリクルートエージェントに登録しました。

 

精神的なストレスでうつ病になり半年間休職したけど、けっきょく辞めた先輩がいたので、自分はそうならないうちに工場勤務から脱出したいです。

 

 

粉塵や油でベトベトしないキレイな職場。夜勤や災害の危険がないデスクワークの仕事に転職できたら最高ですね〜

 

工業高校卒なので、ホワイトカラーとして働くのはイメージできませんが、20代なので転職のチャンスはあると思ってます。

 

もしデスクワークの仕事がムリそうなら、ラインを止めないように毎日せかせか働くことがない、町工場のような会社が良いと思ってます。

 

少しくらい給料が下がっても良いから、交代勤務の夜勤がない町工場で働きたいですね。

 


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら