工場勤務だと休憩時間が45分取れないから転職したい

休憩時間を45分取れない工場勤務者

 

「工場勤務だと休憩時間が45分取れない!」

 

1日の労働時間が6〜8時間の場合は45分、8時間以上だと60分は休憩させないと違法になります。

 

それにもかかわらず15分くらいで食事を終わらせて、すぐに現場作業をやらされる会社もあるようです。

 

工場勤務は定時で帰れる?」でも書いてますが、労働基準法を100%守ってる企業の方が少ないでしょうから( ̄▽ ̄;)

 

 

工場だと移動時間も休憩時間に含まれる

 

ライン作業の工場

 

デスクワークの場合、お昼になったら、すぐに仕事をストップして休憩時間に入れます。

 

しかし工場勤務の場合、製造ラインをストップして、休憩所まで移動。作業着についた粉塵を落として、手や顔を洗ってからやっと食事休憩になります。

 

また45分後には、ライン作業ができるようにしないといけないので、休憩時間内に仕事の準備もしないといけません。

 

 

なので45分休憩だったとしても、実質は30〜35分しか取れないんですよね…

 

じっさい私ヤマトは、工場に就職するまではゆっくり食事するタイプでしたが、入社してから早食いになり、5〜10分もあれば弁当を食べれるようになりましたww

 

デスクワークの仕事だと、会社の外に出て、定食屋でゆっくりと食べる時間があるわけですから、ホント羨ましいな〜と思います( ̄▽ ̄;)

 

工場勤務からデスクワークに転職できるなら、今すぐにでも会社を辞めたいんですけどね…

 

 

忙しいときは休憩なしで働くことも

 

ブラック企業

 

トラブル発生・納期が迫ってる・生産計画が未達などの理由により、忙しいときは休憩なしで働くこともあります。

 

食事休憩が取れないほどのトラブルは、たま〜にしかありませんが、年に数回はご飯抜きで働くことがありますね( ̄▽ ̄;)

 

「あ〜腹減った」と思いながらの8時間労働はマジでキツイです。いますぐ会社を辞めたい…

 

 

会社によっては人手不足のため、輪番制で15〜20分ずつ食事休憩しながら、製造ラインをフル稼働させるところもあるそうです。

 

忙しいときは10分休憩しか取れないので、ご飯をガーッと食べて、すぐに仕事に戻ることも(汗)

 

入社したときからそうだから、暗黙の了解になっており、「この会社はおかしい…」と思いつつも誰も言えないようです。

 

会社によってはサービス残業をやるのが当たり前みたいな空気はあるので、休憩時間が短くても言い出せないでしょうね(;^_^A

 

 

私ヤマトが働いている会社では、設備が故障したときは、工場勤務の設備管理に連絡して、修理をしてもらえばOKです。

 

ただオペレーターのミスでラインを止めた場合、その班が責任を取ることになります(夜勤中のトラブルなら夜勤者が責任をとる)

 

自分のミスだったら休憩なしでも仕方ないと思えますが、先輩・同僚・後輩がミスをしても連帯責任で罰を受けるのは納得いかないですね。

 

 

休憩時間が45分とれない工場から転職

 

将来を考える工場勤務者

 

工場勤務は休みが少ないですし、夜勤もあって肉体的にキツイです。

 

それなのに休憩時間を45分すら取れないってのは明らかに損です。だって給料は増えないのに、勤務時間は増えてることになりますから。

 

 

35歳以上なら「この会社は異常だ…」と思いつつも、長年働いてきたことになりますし、年齢的にも転職先が限られてきます。

 

なので定年退職までガマンして働くのもアリだと思います。

 

だとしても10分休憩はキツイですけどね…ごはんを胃に流し込むだけですし(汗)

 

 

休憩時間をまともに取らせてくれない。年間休日も少ない。夜勤手当込みなのに年収が400万円以下。

 

いまでさえキツイのに定年退職まで働けるとは思えない。工場勤務はもうイヤだ!

 

と言うのであれば、早めに転職することをオススメしますヽ(´▽`)/

 

 

転職といえばハローワークが真っ先に思い浮かぶと思いますが、さいきんでは転職エージェントというサービスも登場してます。

 

詳しくは「リクルートエージェントとハローワークの違いを比較」で書いてますので、今すぐチェックしてくださいね^^


 
【スポンサードリンク】