工場勤務から地方公務員に転職すれば勝ち組じゃね?

工場勤務から市役所に転職した女性

 

「工場勤務から地方公務員に転職すれば、仕事は楽だし給料も高い…最高じゃね?」

 

私ヤマトは工業高校卒で地元の製造メーカーに就職しました。

 

交替勤務で夜勤があるわりに給料は安いし、工場勤務は肉体的にも、精神的にもキツイので会社を辞めたいです。

 

 

ただ夜勤ありの交代勤務から、中小企業の昼勤の事務職に転職すると年収が下がっちゃうんですよね…

 

でも地方公務員なら仕事が楽・年収は高い・福利厚生は最強レベル・社会的ステータスも高いと良いことずくめですww

 

そこで今回は高卒工場勤務の私が、地方公務員になれるのかについて調べましたヽ(´▽`)/

 

 

地方公務員は年齢制限がある

 

市役所の年齢制限は30歳という女性

 

国家・地方公務員の受験には年齢制限があり、都道府県によりますが30歳前後が目安になってます。

 

都道府県によって26歳までのところもあれば、35歳までOKのところもありますし、自分が住んでる市町村の募集要項をチェックしましょう〜

 

年齢制限を超えてたら、工場勤務から地方公務員になる夢は閉ざされてますので、別の転職先を探すしかありません( ̄▽ ̄;)

 

私ヤマトは25歳なので、まだまだ一発逆転のチャンスは残されてることになりますね〜

 

 

ちなみに地方公務員は上級・中級・初級があります。

 

大卒が上級、短大・専門卒が中級、高卒が初級を受けることになり、出世スピードに差がでます。

 

ただ高卒の地方公務員初級でも、ふつうの企業に比べると給料は高いので、某掲示板では「高卒の公務員は勝ち組」と言われます^^

 

 

工場勤務をしながら勉強するのがキツイ

 

公務員試験の勉強をする高卒男性

 

公務員試験には一般採用・社会人枠がありますが、どちらも難易度は高いです。

 

大手企業でもリストラがある時代、地方公務員の安定感はバツグンなので人気が高く、競争率が高いんですよね( ̄▽ ̄;)

 

なので簡単には入れないと思った方が良いです。合格したらラッキーくらいに思っておけば、落ちても精神的ダメージが小さそうですね〜

 

 

工場勤務で交代勤務をやってると夜勤がありますし、肉体労働でヘトヘトになるので、そこから公務員試験の勉強をするのはキツイです。

 

私は入社してから、とある国家資格をとるために勉強をしたことがあるのですが、仕事が終わってから勉強。休みの日に勉強するのは辛かったですね…

 

公務員予備校といって、公務員になりたい人が通う学校もあるくらいですから(東京アカデミーが有名です)

 

 

転職活動と同時並行でやるべき

 

転職のために履歴書を書く人

 

いまの仕事は嫌じゃないけど工場勤務は将来性がないから転職したいという人は、公務員に絞っても良いでしょう。

 

しかしいまの会社が嫌で、「いますぐにでも辞めたい!」という感じなら、転職活動と同時並行で進めた方が良いです。

 

そうしないと公務員試験に落ちたら、いつまでたっても退職できないからです(地方公務員の試験は年1回のところが多い)

 

 

地方公務員になれたらラッキーくらいの感覚で試験を受けつつ、工場勤務からデスクワークに転職を目指すのが理想ですね。

 

製造業は年収が低いってのもありますが、それよりも交代勤務の夜勤がつらい。同じことを繰り返すライン作業がキツイ。3K(危険・きたない・きつい) 人間関係が悪いことが原因の人が多いです。

 

個人的には四直三交代制がクソなので、年収が下がっても良いから昼勤務の仕事がしたいな〜と思ってます。


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら