工場勤務の仕事が憂鬱な25歳ライン工が改善方法を考えてみた

工場勤務が憂うつで行きたくないライン工

 

「工場の仕事は毎日同じことの繰り返しで行くのが憂鬱」

 

「ヤンキー上がりのクソみたいな先輩や急にキレるパワハラ上司に会いたくない」

 

 

私ヤマトは高卒で工場勤務をしてますが、出社するのがイヤで毎日が憂うつです。

 

「通勤中に交通事故を起こせば楽になれるんじゃないか?」と思ったことがあるくらいなので、メンタルがヤバいです( ̄▽ ̄;)

 

特に夜勤のときは昼間にあまり眠れないので、仕事前から体がだるく、出勤する前から「もうすぐ仕事かぁ…憂鬱だな…」とテンションが下がってます。

 

そこで今回は私ヤマトと同じように、工場の仕事が憂鬱な人のために対策を書いていきます。それではさっそく見ていきましょう!

 

 

工場の仕事のなにが原因で憂鬱になる?

 

工場勤務が憂うつで行きたくないライン工

 

会社への不満はいろいろとあるでしょうが、給料・ボーナス・福利厚生が悪くても、工場の仕事が憂うつにはならないはず。

 

たしかに給料・ボーナス・福利厚生が悪いのは不満点ですが、それと仕事に行きたくないのは話が別なので( ̄▽ ̄;)

 

なので工場勤務のなにが原因で、うつ病寸前なのか紙に書き出してみましょう。

 

 

私ヤマトが工場の仕事が憂うつな理由は↓のようになります。

 

  • 交代勤務の夜勤がきつい
  • 残業が辛い
  • 仕事が大変
  • 同じ作業の繰り返し
  • 作業環境が悪い
  • 人間関係が悪い
  • 上司のパワハラ

 

 

個人的には交替勤務がイヤなので、夜勤の週は休みがくるまでテンションが低いです。

 

最終日は気持ち的に楽な感じがするので、会社のストレスが大きいんだろうな〜と肌感覚でわかります( ̄▽ ̄;)

 

同じ仕事内容・作業環境・人間関係だったとしても、夜勤と昼勤務では疲れが違いますから。

 

 

工場勤務からデスクワークの仕事に転職できれば、夜勤がなくなるので最高なんですけどね…

 

工場によって四直三交代制だったり、2交替だったりシフトは変わりますが、夜勤があるところが多いんですよ。

 

なので夜勤がイヤな人は、私ヤマトのように転職を検討するか、昼勤務の仕事に異動させて欲しいと上司に相談しましょう\( 'ω')/

 

 

残業がある日は工場の仕事前から憂うつ

 

残業が憂うつな工場作業員

 

うちの会社では病気・冠婚葬祭などで、前班のだれかが休むと、急きょ残業をさせられることがあります。

 

工場のラインを稼働させるために必要となる人員が決まってるので、だれかが休んだら、だれか残業して穴埋めしないといけないからです。

 

 

残業があると1日の勤務時間が12時間を軽く超えるので、その日は帰って寝るだけです。

 

残業から帰ったらすぐに寝て、出勤ギリギリまで寝ないと睡眠時間が取れないんですよ( ̄▽ ̄;)

 

 

夜勤のときでも残業があり、夜〜翌日の昼過ぎまで働く必要があるのでめちゃくちゃ眠いです。

 

最終日なら休みになるので良いのですが、初日から残業があると、その週はずっと体がキツイですね。

 

前日から残業があることがわかってるときは、仕事前からため息ばかりついてます(苦笑)

 

自分だけ残業をやらないわけにもいかないので、こればっかりは仕方ないかな…と思います。

 

 

 

工場勤務は人間関係が悪いから仕事が憂鬱

 

パワハラ上司のせいで工場の仕事が憂うつな部下

 

苦手な先輩、わけわからないタイミングで怒る上司のせいで、工場の仕事が憂鬱って人は多いです。

 

工場勤務にかぎらずですが、転職理由で一番多いのが「人間関係の悩み」ですから( ̄▽ ̄;)

 

 

製造業は高卒ヤンキーあがりの人でも出世できますので、大声で怒鳴り散らすおっさんがふつうに管理職をやってます。

 

なので怒られるのが苦手とか、気弱なタイプの人は、怒られないようにビクビクしながら仕事をする必要があります。

 

 

私ヤマトの上司は50代のおじさんで、ボケてるのか指示をしたつもりになってることが多いんですよね…

 

上司「なんで言ったのにやってないんだ!」

 

ヤマト「えっ? 聞いてないんですけど…」

 

上司「言ってないはずはないだろうが、何を聞いてたんだ!」

 

ヤマト「いや、その…(マジで聞いてないんだけどなぁ)」

 

みたいな感じで理不尽にキレられることがあります。

 

 

町工場のような10人以下の会社だとどうすることもできませんが、それなりに社員がいる中小企業なら、ほかの班に異動させてもらうのもアリです。

 

ほかの班に変えてもらえば直属の上司は変わりますので、班長とそりが合わない人は、班移動できないか聞いてみましょう〜

 

じっさい、うちの職場でも上司と合わなくてうつ病寸前だった人が、班移動をしてから生き生きと仕事をしてますから\( 'ω')/

 

 

 

工場の仕事が憂鬱な理由を洗い出せば改善できる

 

うつ病寸前だったら状態から回復した工場労働者

 

熱中症になりそうなレベルで作業場が暑い・油まみれになる・粉塵で汚くなるのがイヤって人もいるでしょう。

 

土方(ドカタ)ばりに肉体労働で、仕事前から筋肉痛で仕事にいきたくないって人もいるでしょう。

 

人によって工場の仕事が憂鬱な理由が違いますので、いまの会社のなにがイヤなのかハッキリさせることをオススメします。

 

 

いまの仕事がイヤな理由を書きだしてみて、どう頑張っても改善できそうにないなら、ほかの工場に転職するしかありません。

 

デスクワークの仕事に転職できたら作業環境が良くなりますが、製造業でしか働いたことがないので、どんな業務内容なのかイメージすら出来ないんですよね…

 

そこで大手転職サイトを利用して、地元の工場求人をチェックしてみました\( 'ω')/

 


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら