高卒の工場勤務者は出世してリーダーにならない方が楽

高卒工場勤務のリーダー

 

「高卒工場勤務でリーダー(班長)になると損する」

 

会社によりますが私が勤めてる工場では、高卒だといくら仕事をがんばっても、社長・副社長・役員などにはなれません。

 

家族との時間を犠牲にして、人生のすべてを仕事に費やしても工場長になれるのは、ごくごく一部です。

 

ほとんどの高卒工場勤務者は平社員で、何人かに一人がリーダー(班長)になりますが、出世すると損なんですよね( ̄▽ ̄;)

 

仕事量・責任が増えるわりに、給料は上がらないので、仕事はできるけど出世を断る人もいます。楽したいなら平社員がサイコーなのでww

 

 

工場のリーダーになっても年収は100万円も変わらない

 

高卒工場勤務のリーダーの給料明細

 

平社員からリーダー(班長)になっても、年収は100万円も上がらない会社が多いです。

 

わたしは大手製造業に勤めてますが、リーダー手当が月3万円。ボーナスが夏・冬で20万円ずつアップします。

 

「月3万円×12ヶ月+夏ボーナス20万+冬ボーナス20万=年間76万円」

 

 

たしかに給料は上がるのですが、仕事量・責任が増えるわりには…って感じなんですよね( ̄▽ ̄;)

 

実際、仕事はめちゃくちゃ出来るのに、リーダーになりたくないと言って、出世を断った先輩もいますから。

 

私自身、入社当時はリーダーになりたかったのですが、勤続年数が増えるにつれてやる気がなくなりましたw

 

 

高卒でもリーダーになると責任が増える

 

高卒工場勤務のリーダーの責任

 

平社員のときは、トラブルを出してラインを止めない。ケガしないようにすれば大丈夫です。

 

しかし工場勤務のリーダーになると、部下のミス・災害の責任も取らないといけなくなります。

 

部下がトラブルをおこしたり、災害にあったら、報告書を書くために毎日サービス残業をするハメに…( ̄▽ ̄;)

 

それだけならまだしも、生産量のノルマを管理職から厳しくかせられることもあります。

 

 

またうちの会社では、リーダーは部下より先に帰ってはいけないという暗黙の了解があります。

 

無駄なQCサークルも率先してやる必要がありますし、何かにつけて会社に残らされます。

 

班長ってだけで、平社員より毎日1時間以上はサービス残業してるのでアホらしいです。なにがライフワークバランスだよww

 

 

高卒だと出世に限界がある

 

将来を考える高卒工場勤務のリーダー

 

町工場・中小企業だとワンマン経営が多いので、出世しても社長・副社長にはなれません。

 

大企業だと大卒のエリートが社長・副社長・役員になるので、高卒では死にもの狂いでがんばっても工場長が限界です。

 

 

一生懸命がんばって社長・副社長になれるならまだしも、高卒ってだけで中間管理職どまりってのがアホらしいですよね。

 

会社によっては工場内で働いたこともない大卒が工場長をやって、高卒はリーダー・班長・主任どまりって所もありますし…

 

50代の高卒の上司が、40代の大卒の管理職に怒られる姿を見ることもしばしばありますので( ̄▽ ̄;)

 

 

高卒工場勤務で出世すると偉そうにできる

 

偉そうな高卒工場勤務のリーダー

 

会社によりますが、昼勤務のときはリーダー(班長)よりも偉い人がゴロゴロいます。

 

しかし夜勤のときは大卒のエリートは寝てますので、職場の中ではリーダーが偉くなります。

 

なので部下に偉そうな態度を取ることができますし、理不尽なことでキレることもできます。

 

ぶっちゃけ高卒でリーダー(班長)に出世するメリットは、偉そうにできるかどうかしかないように感じますのでww

 

 

高卒工場勤務で出世するメリット・デメリット

 

●出世するメリット

 

  • 年収が上がる
  • 部下に偉そうにできる

 

 

●デメリット

 

  • 仕事が増える
  • 責任を取らされる
  • サービス残業が増える
  • 家族との時間がなくなる
  • ストレスが増える

 

工場勤務で出世するメリットより、デメリットの方が多いんですよね( ̄▽ ̄;)

 

なので上昇志向、部下に偉そうにしたいタイプの人が出世するか…

 

仕事ができるから、上司に頼み込まれて昇進した人がリーダーになってます。

 

このあたりも踏まえると、工場勤務は将来性がないように感じますね。

 

 

仕事を一生懸命がんばって、出世しても損をする。

 

こんな会社のシステムだったら、やる気が出ないのも当然ですし、会社を辞めたいと思う気持ちもわかりますね…

 

実際リーダーに昇進したせいで、精神的ストレスがたまって、うつ病寸前になってる先輩もチラホラいますので( ̄▽ ̄;)

 


 

おすすめ転職エージェント

工場勤務を辞めたい男性


「いますぐ会社を辞めたい!」といういう気持ちはわかりますが、焦って転職先を選んで後悔しないためにも、しっかりと職探しをすることが大切です。

職探しの方法としてパッと思いつくのはハローワークでしょうが、わざわざ職安まで行かなくても、ネットで調べれる転職サイト・転職エージェントがあります。

その中でも転職エージェントは給料・待遇が良い求人が多く、スタッフの手厚いサポートも受けることができます。

そんな転職エージェントの中から、工場勤務をしてる私ヤマトが、実際に登録したサイトを独断と偏見でご紹介します。

最低でも一つは登録すべきですし、余裕があるなら複数登録することをオススメします♪

工場ワークス




ほかの転職サイトはデスクワークが多めなので、工業系の求人は少ないです。

その点、工場ワークスは工場転職に特化してるので「いまからデスクワークの仕事はちょっと…」という方におすすめです。

同じ工業系でも会社によって給料は違いますし、仕事内容・作業環境・人間関係も違うので、いまの工場に不満がある人がよく利用してます。

求人数は27000以上と工場転職の中では国内最大。大手企業の正社員求人もあるので年収アップもできますよ〜

⇒工場ワークス公式サイトはこちら

リクルートエージェント


リクルートエージェント

リクルートは就職・転職を支援する企業で、リクナビの転職活動バージョンが、リクナビNEXTになります。

リクルートエージェントの求人量は日本でもトップクラス。そのうち90%が登録者だけが見れる非公開求人です。

またリクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのサービスも利用できるので登録の手間が省けます。

業界最大手だけあって登録企業数がダントツなので、転職活動をするなら登録は必須かと^^

⇒リクルートエージェントの口コミはこちら

マイナビエージェント




リクルートエージェントほどではありませんが、マイナビエージェントも大手なので安心感があります。

大手だけあって求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質が高くて対応が良いので、転職活動がスムーズにいきます。

またマイナビエージェント利用者の8割が書類審査を突破してますので、なかなか面接までたどり着けない方におススメです。

⇒マイナビエージェント公式サイトはこちら

パチスロで工場転職の給料より稼ぎたい人へ


スロットのジャグラーを打つ人


ジャグラーで月収40万円稼いだ方法はこちら